top of page
  • 執筆者の写真navicus

SNS自社運営力が倍増!ファンコミュニティを学ぶ出張講座「ファンをアツくするSNSマーケター育成講座」をNAVICUSがリリース


国内外のゲーム事業会社様や企業様のファンコミュニティ作りを、SNSを通じてご支援する株式会社NAVICUSは、ゲーム事業会社様がより効果的なコミュニティマネジメントを社内で実践できるよう、ゲーム業界でのSNS運用における戦略・実行・分析すべての点で効果を可視化できるポイントや実例をお伝えする、出張講座サービス「ファンをアツくするSNSマーケター育成講座」を2023年8月22日(火)からご提供します。


◆出張講座「ファンをアツくするSNSマーケター育成講座」とは

SNSを使ったファンコミュニティ施策の事例がわからない、施策の効果が実感できない、そもそもコミュニティ戦略においての課題がわからない、というお悩みの解決を目指すため、NAVICUSのスタッフがゲーム事業会社様の社内で行う出張勉強会です。

国内外のゲーム事業会社様でコミュニティ戦略立案や実行を支援してきたNAVICUSならではの実績・知見を元に、ゲーム事業を最大化するSNS運用戦略、実際の運用ノウハウや施策例、運用効果を正しく掴むための分析について詳細にお話いたします。

今すぐ活用できる知識や実例が学べるのはもちろんのこと、社内やチームのSNSに対する意識を統一できるので、今後のコミュニティ戦略構築や施策実行をよりスムーズかつ効果的に進めることが可能です。Twitterを中心に、TikTokやDiscordでのファンコミュニティ施策についてもご説明いたします。


・なぜ今、SNSでのファンコミュニティ戦略が重要なのか

2022年、世界全体のモバイルゲーム市場規模は前年から2,551億円減少(前年比97.2%)しました。アジア圏においても、日本は930億円減少(前年比92.9%)、韓国は547億円減少(前年比91.8%)と、いずれも減少に転じています(※1)。成長が鈍化した市場では、新規ユーザーの取り込みやユーザーの定着が一層難しくなり、売上も上がりづらくなります。

その中で高い評価を維持し、長く愛されるタイトルとなるためには、戦略的なコミュニティマーケティングが不可欠です。多くのユーザーと良好な関係を保ち続け、積極的にゲームに関わってもらうことで、コミュニティ運営が上手くいき、結果的にマーケティング施策が売上に貢献していくのです。


・なぜNAVICUSの「ファンをアツくするSNSマーケター育成講座」に価値があるのか

NAVICUSがもっとも重要だと考えているのは、SNSコンサルに頼り切ってもらうことではなく、開発・運営に携わるゲーム事業会社様の中に、コミュニティマネジメントの知識や経験値を蓄積していただくことです。ユーザーの心を動かしコミュニティを活性化させるのは、開発・運営側から生まれる言葉以外にはありません。私たちは、開発・運営側の熱量を効果的にユーザーへ伝えるコミュニティ運営のために、プロの目線で寄り添い、共に考え、伴走するパートナーでありたいと考えています。

「ファンをアツくするSNSマーケター育成講座」では、コミュニティマネジメントのスペシャリストであるNAVICUS代表取締役・武内をはじめ、ゲーム事業会社様のご支援で多くの実績を上げているコミュニティマネージャーがお話いたします。ベースとなる戦略の立て方から実践的なSNS運用ポイントまで、実例を踏まえわかりやすく学ぶことが可能です。

なお、2023年9月までにお申し込みいただいた場合は特別価格でのご提供となるほか、登壇講師陣の中に必ず武内が加わります。


◆「ファンをアツくするSNSマーケター育成講座」講師一例


武内 一矢

(株式会社NAVICUS 代表取締役)


2018年に株式会社NAVICUSを設立し、事業会社に近い目線で数々の企業・団体のSNS支援に携わってきたコミュニティマネジメントのスペシャリスト。株式会社ディー・エヌ・エーではソーシャルメディアチームを立ち上げ、SNSを起点としたプロモーション戦略の立案・実行を担った。






窪 大輔

(株式会社NAVICUS ゲームコンサルティングDiv コミュニティマネージャー)


2019年株式会社NAVICUS入社。入社後より、SNSを主軸としたコミュニティ戦略立案や実行面で国内外のゲーム事業会社様を支援。ユーザー心理を掴んだ戦略・施策設計を得意とし、SNSだけでなくYouTubeの番組設計やリアルイベントの設計など、オフライン・オンライン手法を組み合わせたコミュニティ施策設計も行う。



ゲーム事業会社様を中心にご支援しているコンサルティングDiv「ドゥ」のご紹介


◆「ファンをアツくするSNSマーケター育成講座」に興味のあるゲーム事業会社様へ

・金額:300,000円(税抜)/回(※2023年9月中のお申し込み限定価格です)

・実施形態:オフライン(※オンライン実施もご相談可能です)

・お問い合わせ先:株式会社NAVICUS 黒木(くろき)

※カテゴリ「その他」よりお問い合わせください

※月に2回配信のゲームトレンド分析レポートサービス、アドバイザリーなどその他サービスとの組み合わせも可能です。お悩みに合わせた形でご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。


・お問い合わせから実施までのステップ

※1:「ファミ通ゲーム白書2023」(発行:株式会社 角川アスキー総合研究所)より


◆株式会社NAVICUSについて

株式会社NAVICUS(本社:東京都千代田区、代表取締役:武内 一矢)は専門領域であるSNSを通じて企業様や地方自治体様のコミュニケーション支援をしています。大手コンビニエンスストアやテレビ局・ゲーム事業会社など様々な企業様のSNS支援に携わり、支援先累計フォロワー数は7000万人を超えます。

事業会社においてSNS・マーケティング領域で多数の実績を出したスペシャリストが多く在籍し、企業様の目的に合わせ、SNSを起点とした戦略コンサルティングや社内担当の育成、運用代行、アカウント分析など幅広くサポートしています。


<ゲーム事業会社様でのご支援実績例>

・A社様:新作スマホRPGゲームのTwitterアカウントを開設・運用戦略を策定。キャンペーンを行い9万人のフォロワーを獲得し、ユーザーコミュニケーションを行うことでコミュニティの醸成に貢献。

・B社様:グローバルタイトルの公式SNS運用代行・周辺コミュニティ施策の立案実行を担い、ゲーム内導線を改善することでオーガニックでのフォロワーが8万人増加。グローバルでのDAUの上昇にも一定寄与するコミュニティ施策を行った。

・C社様:リリース前からのSNSアカウント戦略設計を行い、ユーザーのDAUや課金額に影響を及ぼすアカウントの構築に成功。コミュニティ分析で、ユーザー動向のキャッチアップにも貢献。


<事業内容>

コミュニケーション戦略設計

キャンペーン企画運営

SNS(Twitter、Facebook、Instagram、LINE、TikTok、YouTube)運用代行

Web広告運用

マーケティングセミナー実施

コミュニケーション施策の効果分析

ふるさと納税マーケティング業務支援

地方自治体SNSプロモーション

ITWebサービスのコンサルティング全般


コーポレートサイト  https://www.navicus.info/

公式Twitter https://twitter.com/navicus_jp

公式Facebook https://www.facebook.com/navicus.inc/

公式note https://note.com/navicus




閲覧数:99回0件のコメント

Comentarios


bottom of page